400を超える色々なサービスが永遠に20%以上OFF !
Cポン登録はこちら

エリアオーガナイザー(AO)制度 エリアオーガナイザーユニオン(UN)制度 ご提案資料

エリアオーガナイザーについて研究

KOC・JAPANのビジネスモデル

■香港KOCグループ(飲食天王)の成功モデルが基盤となっている。

● 香港で確立・成功している広告モデル

広東、香港、マカオおよび東南アジアにおいて、飲食天王連盟(KOC)の名称で

一大飲食連合を形成している年商150億円以上の企業です。

マスメディアを駆使し、広告宣伝と商品券を組み合わせた日本にない広告モデルです。

飲食店は広告費を自社の食事券で賄うことができ、現金支出なしに広告代理を依頼できます。『 飲食天王 』は、自社の持つ番組枠で、店舗を紹介し、視聴者に割引で食事券を販売し、送客を促すビジネスモデルです。

発起人の梁氏は、香港の有名なコメディアンです。

日本、そして世界進出したいという夢を実現しようとしています。

しかし、香港のモデルでは競争激しい日本市場では困難であり、

2020年日本法人を設立し徹底的に市場調査を実施。

日本の市場に合わせたモデルを構築しました。

KOC・JAPANが飛躍した理由①
唯一無二の日本版ビジネスモデルの構築

■Cポンアプリでポイントチャージ →  全国の加盟店で20%OFFで使える

『 Cポン 』は全国の加盟店で20%以上OFFで利用できる。WEBアプリを中心にユーザー、加盟店が急増中。

ユーザーはいつでもお得に『 Cポン 』を購入することができ、現金と同じレートで加盟店で利用することができます。

加盟店は現金を一切支払うことなく加盟でき、ほぼノーリスクで集客することができる新しいビジネスモデルです。

Cポンユーザー50,000人!

Cポン加盟店500店舗!

🔻🔻🔻

日々、登録数 増加中!

KOC・JAPANが飛躍した理由①
唯一無二の日本版ビジネスモデルの構築

■ありそうでなかった、日本版の流通モデル

Cポンユーザー

いつでも20%以上おトクに全国の加盟店・ECサイトで利用でき、アフィリエイト組織、管理システムがある 「Cポンアプリ」アプリでチャージしてレジで決済するだけでいつでも20%以上おトク。さらに友人・知人に紹介すると、お互い500円分のCポンが無制限にもらえる、いつでもおトクなアプリです。

Cポン加盟店

販促に現金を一切支払うこと無く、集客を向上させ、尚且つアフィリエイト収入が見込めます。これまで効果が不透明だった販促費や広告代に現金を支払う必要がありません。Cポンを利用された時にのみ発生する割引が、広告宣伝費となります。

店舗検索 × 決済 × 割引クーポン のハイブリッドビジネス。 展開する業界にイノベーションを起こすB2C/B2Bモデルです。

KOC・JAPANが飛躍した理由②
Cポンユーザーが増え続ける仕掛け(スキーム)の構築

ユーザーはCポンアプリをインストールすると直ぐに400ポイント(500円分購入可能)が付与されます。

また、このユーザーを紹介してくれたユーザーにも400ポイント(500円分購入可能)が付与されます。

加盟店舗の例で言いますと、お店に来ていただいたお客様がCポンアプリを

インストールしていただくとお店側に400P、そしてお客様にも400P付与されます。

この際お客様には登録料や入会金などの費用は一切かかりません。

頂戴するのは、お客様が登録する際、スマホを操作する時間だけです。

一般的にお客様にポイントが付与される仕組みはありますが、お店側にポイントを付与することはありません。

※この両方での800Pは当社が広告宣伝費として負担しています。

KOC・JAPANが飛躍した理由②
Cポンユーザーが増え続ける仕掛け(スキーム)の構築

(2)ユーザーが紹介し続けるスキームの構築

ユーザーはユーザーを紹介すると①でご説明した通り、お互いに400Pずつ付与されます。

この仕組みだけですと、紹介が限定的になってしまいますので、ユーザーが紹介した方が、

全国どこの加盟店でCポンを使用して頂いても、そのCポン売り上げに対して3〜5%が手数料として受け取ることができます。

全国の加盟店・紹介者との連携・紐付けのシステムが独自開発で完成しております。

LINEをイメージして頂くと、よくご理解いただけるかと思いますが、現在LINEは8,600万人のユーザーを持っております。

これは殆どがクチコミで拡散したもので、短期間で全国に拡がっていきました。

Cポンユーザーも無料で登録ができて、400P付与され、

尚且つ、紹介した方がCポンを使えば手数料が入る仕組みは、全国に瞬く間に広がるものと考えています。

KOC・JAPANが飛躍した理由③
Cポン加盟店が増え続ける仕掛け(スキーム)の構築

■加盟店が増え続ける仕掛け(スキーム)!

1.必然的に集客が増える!
 Cポンユーザーが現在50,000人おり、将来増え続けることが予測されるので、そのユーザーの方々は当然
 Cポンを使える加盟店を探して訪問するため、集客数が必然的に増えます。

2.掲載料・ランニングコスト全て無料!
 当社の加盟店紹介サイトに無料掲載できる。尚ランニングコストも全くかからないため、”ぐるなび””食べログ”のように来るか来ないか分からない掲載に費用をかけずに済むことになります。
3.本業とは別に、アフィリエイト収入が得られる!
 お店でCポンアプリをインストールした方が、他の全国どこの加盟店でCポンを使用しても、  そのCポン使用料の3〜5%の手数料(現金化可能)がお店に入りますので、本業とは別にもう一つの売上が立つことになります。

4.リピート率と購入単価の向上!
 リピート率と購入単価が上がります。ユーザーは20%OFFになる為、Cポン加盟店を探して行きますが、一度来店いただいたお客様はリピーターになっていただけるケースが少なくありません。  また、20%OFFなので、いつもよりワンランク上の物を注文されるケースも多くなります。
5.Cポンユーザーの抱え込み!
 イベントやパーティなど、Cポンユーザーを抱え込んで、様々な企画を作ることが可能となります。

KOC・JAPANの短期成長戦略①
CポンモールのBtoC戦略(年内リリース予定)

クローズドマーケットだからできる、「Cポンモール」のB2C戦略。

Cポンモール」はCポンユーザー」だけが利用できるクローズドな マーケットです。これにより加盟企業は、ブランド品などを展開 しても、ブランドイメージを損なうことなく限定的に早期換金する ことが可能になります。 日本の加盟店だけでなく、東アジア中心の「KOCグループ」の加盟店 からも出品を計画しています。商圏の限られたユーザーだけでなく、 全国、全世界のユーザーに向けて自社商品を販売することも可能に なります。 そして、ユーザーは距離と時間の壁を超えて20%以上おトクに買い物 できるだけでなく、ブランド品から、ご当地グルメ、家電、日用品 などおトクな商品が多数並ぶ、魅力的なECモールとなります。

KOC・JAPANの短期成長戦略②
CポンモールのBtoB戦略(年内リリース予定)

加盟店のメリットを最大限引き上げる、 「Cポンモール」のB2B戦略。

「Cポンモール」には、材料となる食材仕入れや、什器備品、看板、 内外装、清掃、コロナ対策といった、加盟店のみ利用できるB2B モールも併設します。 これは「単なる企業間取引」ではありません。 通常であればKOC・JAPANが70%で買い取る「Cポン」が、 「Cポンモール」ならば100%で利用することが出来ます。 これにより成功報酬として支払う形となる「30%」がB2Bを併用し 仕入れることで、額面のまま利用できます。余った「Cポン」のみ KOC・JAPANが買い取りますので、限りなく広告宣伝費がゼロに 近づくのです。 しかも、与信によっては買い掛けもできるようになりますので、 店舗のキャッシュフローも良化します。店舗が導入しない理由が なくなります。

KOC・JAPANの短期成長戦略③
2年後、香港マーケットへの株式上場を目指します

■事業シミュレーション

エリアオーガナイザー制度

■エリアオーガナイザー(AO)制度とは

全国エリアをSクラス、Aクラス、Bクラスに地区割し、そのエリア権利を2〜3名で保有する制度。

■エリアオーガナイザー(AO)3つの報酬プラン

(1)Cポン加盟店舗からの継続的AO収入
(2)Cポンユーザー登録による継続的アンバサダー収入
(3)Cポン加盟店開拓によるショット収入

エリアオーガナイザー制度
全国のエリア区分一覧表 ※すでに募集終了エリア有り

エリアオーガナイザー制度
全国のエリア区分一覧表 ※すでに募集終了エリア有り

エリアオーガナイザー制度
報酬プラン(1)Cポン加盟店舗からの継続的収入

管轄エリア内にあるすべてのCポン加盟店から発生するCポン売上の2%(権利取得者2~3名で分配)の管理費を継続的収入として受け取れます。

※加盟店舗は飲食店に関わらず、エステ、ホテル、カラオケ、美容室、フィットネスクラブ、ゴルフ、イベント、旅行等、

集客必要な店舗であれば、どんな分野でも対応が可能です。
★近日リリース予定のCポンモールも対象となります(リアル店舗以上のCポン売上が予想されます。)
★管轄エリアでの加盟店舗開拓をお願いします。当社としても今後メディア(TV,WEB,各種広告媒体等)戦略で加盟店促進を積極的に行っていきます。※当社獲得の加盟店から発生するCポン売上もAO取得者に反映されます。

エリアオーガナイザー制度
報酬プラン(2)Cポンユーザー登録による継続的アンバサダー収入

AOにはCポンアンバサダー権利が付与されます(本来Cポンユーザーを100名紹介して得られる権利)
・Cポンユーザー(アプリインストール者)を拡げることによって得られる継続的報酬となります。
管轄エリアに関係なく、全国エリアが対象となりますので、そのマーケットの大きさは計り知れません。
・アンバサダー権利付与による報酬は3つの報酬で構成されます。

エリアオーガナイザー制度
報酬プラン(2)Cポンユーザー登録による継続的アンバサダー収入

 

 

 

エリアオーガナイザー制度
報酬プラン(2)Cポンユーザー登録による継続的アンバサダー収入

 

 

エリアオーガナイザー制度
報酬プラン 継続的収入のまとめ

 

 

エリアオーガナイザー制度
報酬プラン(3)Cポン加盟店開拓によるショット報酬

 

 

エリアオーガナイザーユニオン制度

 

 

■エリアオーガナイザーユニオン(UN)制度とは

全国エリアをSクラス、Aクラスに地区割し、

そのエリア権利を10名で保有する制度。

■エリアオーガナイザーユニオン(UN)3つの報酬プラン

(1)Cポン加盟店舗からの継続的AO収入
(2)Cポンユーザー登録による継続的アンバサダー収入
(3)Cポン加盟店開拓によるショット収入

エリアオーガナイザー制度
全国のエリア区分一覧表 ※すでに募集終了エリア有り

エリアオーガナイザーユニオン制度
全国のエリア区分一覧表 ※すでに募集終了エリア有り

 

 

エリアオーガナイザーユニオン制度
報酬プラン

 

 

権利取得金について

■エリアオーガナイザー

■エリアオーガナイザーユニオン

権利取得金

エリアオーガナイザー 権利取得金
権利取得金の内訳は保証金(解約時返金)・加盟金・Cポン購入費(全国加盟店で使用可能な営業用Cポン)

 

 

エリアオーガナイザーユニオン 権利取得金
権利取得金の内訳は保証金(解約時返金)・加盟金・Cポン購入費(全国加盟店で使用可能な営業用Cポン)

 

 

エリアオーガナイザー(AO)とエリアオーガナイザーユニオン(UN)の違い

※本記事内容のPDFファイルはこちらより↓

助手パンダ
助手パンダ

まさに早い者勝ち!

いいエリアはどんどん埋まってきてるので、

希望者はお早目にご連絡を!

コメント

タイトルとURLをコピーしました